About


OpenAcousticsプロジェクトは、初学者から研究者レベルまでを対象に

  • 音響数値解析に関するコードをオープンソースソフトウェアとして公開
  • ドキュメント・チュートリアル・解析事例をWeb上に公開

していくことを目的としたプロジェクトです。

ドキュメント公開プロジェクトとしては、

  • FEM
  • BEM
  • FDTD
  • 音線法

について、手法の説明とサンプルコードをまとめたものを日々更新しながら公開中です。ドキュメントについては、Bookページにて詳細とダウンロードを案内しています。

オープンソースソフトウェアの公開プロジェクトとして、Python言語を用いて独自の計算プログラムを簡単に作成していくことができるSimpleAPIというプロジェクトを進めています。こちらはまだ未整備な段階ではありますが、簡単なメッシャ操作クラスを含んでおり、FEMとFDTDについてはある程度計算結果の検証も済んでいます。APIの仕様が変わる可能性がまだまだあるため実験的ではありますが、興味のある方はSoftwareのページにて詳細とダウンロードを案内しています。

また、実務的な問題を解析することに特化した、C++で記述された並列化対応の音響解析コードを準備中です。

OpenAcousticsプロジェクトは、かつてはFOACと呼ばれる名称でSourceforgeにWEBやソースコードをホストしていました。以前はFDTDのみを対象に、Matlabから高速なルーチンを呼び出せるように作成していましたが、沢山の協力者を得たため、より汎用的なコードを目指して、プロジェクト名とホスト先を変更し、新しくプロジェクトとして再スタートさせることにしました。

[謝辞]

本プロジェクトは、以下の助成を受けています。

  • 2009-2010年度: 日本建築学会 建築音響数値解析環境整備[若手奨励]特別研究委員会
  • 2011年度: 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費補助金 基盤研究(B) 23360255